表紙へ戻る

Ritz'n

りっつんについて

営業のお知らせ・アクセスマップ りっつんの環境方針 読む、りっつん 考える、りっつん りっつん夜学

バックナンバー

第14回りっつん夜学 「マルティナ化粧品のおはなし~歴史からハンドマッサージまで~」おもちゃ箱・小澤さん

秋らしさが漂いはじめたこの季節、最初の夜学が開催されました。りっつんでも人気の高いマルティナ社の化粧品の歴史や商品についてのお話し、そしてオイルマッサージのレクチャーなど、充実した内容の夜学となりました。

店主のあいさつ

店主のあいさつ

こんばんは、りっつん店主の小清水です。
14回目の夜学は株式会社おもちゃ箱さんの小澤さんをお迎えして、「ハンドマッサージ」について学びたいと思います。
株式会社おもちゃ箱さんは、りっつん開店当初から6年来のお付き合いです。
シュトックマーのみつろうクレヨン・ネンド、リラ社の色鉛筆からお取引が始まり、今ではそれに加えてオストハイマーの木のおもちゃ、と素晴らしいアイテムが増える一方です。そして化粧品では、ヴェレダ、タウトロッフェン、そして今回のマルティナとりっつんの仕入れの多くがおもちゃ箱さんからの製品です。おもちゃ箱さんのフィルターを通った製品に間違いはない、と絶対の信頼を置いてお取引させていただいています。

地さて、何故「ハンドマッサージについて学ぼう」と考えたか…みなさん「やまあらしジレンマ」という人間関係の状態をご存知でしょうか。本当はそばに寄って温めあいたい、抱きしめたいのに、親と子、子と子、夫と妻、彼と彼女が、"とげとげ"していて触れ合えない。っとう状態だそうです。
7才の三女とは手をつないだり抱きしめっこをしたりするけれど、いつの頃か長女と次女とはしなくなった。夫とも昔を恋人つなぎをして歩いたけど、いつの頃か、なるべく手を触れないうにすらしている。抱きしめるなんてもっての他です。こんな家族関係、もしかしたら「やまあらしジレンマ」かな?なんて思いました。
美と健康のためにリンパのツボを押さえる、、大切な人とのスキンシップのために心のツボをとらえる、ちゃんと、ハンドマッサージについて学びたいと思います。

↑ページの先頭へ戻る

講師紹介

講師紹介 おもちゃ箱 小澤さん

今日お話しをしてくださるのはおもちゃ箱の小澤さん。
容姿も声もとても繊細でやさしく、素敵な方で、お話しを聞いているだけで癒されるよう…。

おもちゃ箱さんホームページ→http://www.omochabako.co.jp/

↑ページの先頭へ戻る

そして、いよいよ夜学がスタート!

マルティナについて講習中

そして、いよいよ夜学がスタート!
マルティナ社の創設者、マルティナ・ゲブハルトさんは自分のけがによる肌荒れに悩み、その時の治療をきっかけに自然の力による化粧品などに興味を持ち、1986年自然派化粧品会社設立に至ったそうです。
(1980年代前は化粧品の成分表示の義務などなかったそうです。自分の肌に触れるものが何からできているかわからないなんて…よく考えると怖いことです。)
やはり、どのような考えや想いがあって生まれ作られているのかを知ると、より安心感をもって心地よく使えますね。マルティナ化粧品の良さを改めて実感することができました。

↑ページの先頭へ戻る

マッサージがはじまります!

マルティナについて学んだところで、続いてはみなさんが一番興味を持ち、楽しみにしていたマッサージの講習です!まずは、香り高いオイルを使ったオイルマッサージ、マルティナの3種類のオイルの紹介がはじまりました。

  • ◆リモーネオイル:レモンのフレッシュな香りで朝のqむくみをとって、すがすがしく迎えたい方
  • ◆サンダル&シダーオイル:日中の疲れをとって、活力あふれる一日を送りたい方
  • ◆アロエベラオイル:足のむくみなどをとり、ゆっくりとリラックスした夜をむかえたい方。
  • ◆カレンドラ:ベビー用のオイルなので、大人でも肌の敏感な方におすすめ。

それぞれのオイルで香りや効用があるようですが、大切なのは自分が心地よいと感じる好きな香りを選ぶことですと、小澤さん。自分のことは自分が一番わかっているので、感じたとおり、効用を気にせずにそのときの自分の状態に合わせて香りを選ぶことが重要なポイントのようです。

サンダル&シダーオイルは体の"中"にまで入ってくる香りがすると思います、という小澤さんの言葉にみなさん納得の表情。そしてなぜだかアロエベラは新車のにおいがする!と誰かが声をあげると「本当だ~!」と笑いがおきました。

オイルマッサージに特別なルールはなく、とにかく「ふれあう」とこが大切なようです。やさしく触れるだけでも疲れをとったり癒しを与える効果があるそうです。触れてマッサージをすると相手のパワーをもらうことができるそうで、もちろん家族とやるのもよいのですが、近い相手は持っているパワーが似ているので、友人や別の人とやると違ったパワーをもらえるのでオススメ!とのこと。今回小澤さんにはマッサージの簡単な手順を教えていただきました。


ハンドマッサージ風景


↑ページの先頭へ戻る

いよいよ実践!

2人1組になって向かい合い、マッサージのスタートです。
まずは好きなオイルを選びます。みなさん鼻をひくひくさせて、入念に香りを確認!そして選んだオイルを100円玉大ほど手のひらにとり、両手で包んであたためます。マッサージで触れた時にあたたかくないと相手はリラックスできないのです。(うける側はとにかくリラックス!)
オイルをあたためたら手首からひじへむけて、腕を包み込むようにして手をすべらせていきます。そのとき大切なのはできるだけ手のひら全体が触れるように意識すること。手の先をマッサージしているときも、合間に腕に触れてあげて冷やさないようにするなど、とにかく「触れてあたたかく」がコツのようです。
腕・手の甲・手のひら・指、それぞれポイントを説明していただきました。そして"ツボ"も教えていただきました!みなさん思わずツボ探しに夢中になりました。

はじめはお互い恥ずかしかったり、くすぐったかったりして、なかなかマッサージに集中にできず、笑ってしまう様子でしたが、徐々に慣れて、受ける側はもちろん、する側の方々も心地よくなっていくようで、今まで聞こえなかった虫の声だけが響いてきました。

マッサージを終えたときも「はい、終わり!」ではなく、両手を包んで、片方の手にそっと重ねてあげる…など、相手が最後までぬくもりを感じられるように気配りをしてあげるといいですね、とのこと。実践してみるとなるほど!確かに気分が違います。

マッサージの後は体がいいものを吸収しやすくなっているので、水分補給を忘れずに、また、いい食事をこのタイミングでとることもおすすめだそうです。りっつん夜学はマッサージのあと、体にやさしいまかないを食べます。ぴったり!

↑ページの先頭へ戻る

そしてお食事の時間

みなさんオイルの香りが気持ちよく残る中、いろいろなお話しをしながら、おいしく体にやさしい食事をゆっくりといただきました。。

本日のまかない

<本日のまかない>

◆玄米おにぎり(ごま、ねり梅、みそ)
◆ゴーヤとナスのあげびたしゴマ風味
◆もちあわカボチャのコロッケ
◆白玉くりぜんざい
◆三年番茶

↑ページの先頭へ戻る

参加したみなさんの感想

  • ◆普段あまりのんびりするタイプではなかったので、今日はゆっくりさせていただきリフレッシュできました。
    初めてオイルを使ったマッサージをしましたが、コミュニケーションの手段としてもとても有効であるなと感じました。また、まかないも皆さんと一緒に食べることでよりおいしく感じたと思います。
    お誘いありがとうございました。卒論はまだどう転ぶかわかりませんが、また来たいと思います。
  • ◆ハンドマッサージがとてもきもちよかったです。人にやってもらうことが今までなかったのでとなりの方にやっていただいてすごく緊張しました。ですが、腕もきもちもすぐほぐれてとても眠たくなってしまいました。スキンシップにもとてもよいとのことですので家族にもやってあげようと思います。楽しい時間をありがとうございました。
  • ◆マッサージが自分で手軽にできるとは思いませんでした。
    これからはもっと気軽に毎日の生活の中に取り入れてゆきたいと思います。ありがとうございました。
  • ◆マッサージをやってもらうことだけではなくて、自分が相手にマッサージをすることで体がポカポカと温かくなりました。血液の循環を良くするマッサージだけでなく、リンパ液の流れをよくするマッサージも教えていただいたので、夜学が終わってから、手軽に家でなでるマッサージができるようになりました。体調もいい感じです♪ありがとうございました。
  • ◆普段こういった機会が無かった私にとって、ほとんど初めてと言ってよい経験でした。
    オイルの香りと手の温かさが混ざりあって、溶けていくような、不思議な感覚でした。
    「気持ち良い~!私、何様?」とうっとりしてしまいました…☆☆☆
  • ◆マッサージをしてもらうのも気持ち良かったけど、してあげる方もなかなか良かった。
    最初は緊張していたけど「自分流にやっていい」と言われて、自分がどうやってもらった時に気持ちいいか考えながらやった。終わった後もベタつかずサラサラなのがいいですね。
  • ◆最初相手の腕にふれてマッサージすることに抵抗がありました。が、いざ、自分がやってもらう、となると凄く気持ち良く、人にしてもらうのが一番リラックスするなぁ、と思いました。オイルの香りも良く、マッサージ後は両腕がダルーくなる感じ。いつも酷使させている部分ほど労る大切さを実感しました。
  • ◆香りがとてもきもちよかったです。実はぬるぬるするのが苦手だったのですが、スーッとなじんでいくのが心地よかったです。仕事をしていると異様にヘンなところに力がはいっているので脱力できる感じが貴重でした。
  • ◆マルティナさんのオイルを初めて使いました。軽くてサラサラとしているのですぐに肌になじみとても使いやすかったです。夜学終了後は、いつもは重くなっているはずの肩が軽く、あたたかい体で帰宅もできました。今度はフットマッサージ希望です。

↑ページの先頭へ戻る

店主の感想

ハンドマッサージ風景

最初は、「やまあらしジレンマ」で社長の腕に触るのが恥ずかしかったけど、植物性オイルのみずみしいヌメヌメ感と、好きなハーブの香りに包まれて、表層的な相手への感覚ではなくて、なんだかその向こうにある目に見えないものと触れあっている感じになってきて、あっという間の2時間でした。
忙しくしていると、マッサージの時間って、私にとって経済的には生産性がないから、

後回しあるいは切り捨てる時間だけど、動物らしい時間っていうのかなぁ、別の時間が動いていた感じ。
エンデの『モモ』をここでまた読んで時間について復習しようと思いました。
とっても学びの多かった昨日の夜学でした。マッサージのあとのお茶とご飯もおいしかったです。

↑ページの先頭へ戻る

今回の夜学のご案内

【第14回】 9月28日(木)19:00~21:00
「マルティナ化粧品のおはなし ~歴史からハンドマッサージまで~」
講師:株式会社 おもちゃ箱さん
まかないつき学費 2,000円

りっつんでも人気の高い化粧品メーカーのひとつである「マルティナ」。愛用されている方も多いのでは?
今回はそんなマルティナ化粧品の歴史や成分について、また、オイルを使ってのマッサージについて…などなど、楽しく学んでいきたいと思います。自分の肌や体に還る化粧品です、どんなものなのかちょっとのぞいてみてはいかがでしょう?「マルティナ」を愛用されている方も、これから使おうと考えている方も、初めて耳にしたという方も、ぜひお越しくださいませ!もちろん、りっつんのおいしいお料理もご用意しています。だんだん過ごしやすい季節になってきました、秋の夜にりっつん夜学、みなさまのご参加お待ちしております!

■次回夜学のお知らせ、お申込などはコチラからどうぞ!
■別回の夜学レポートもご覧いただけます→コチラからどうぞ!

■お問い合せ:夜学についての内容および講師の個人的なお問い合わせについては、メールで承っております。

ページの先頭へ戻る

表紙へ戻る