りっつんレシピcomic

豆富クリーム

close

あの時 りっつんで食べた

豆知識
牛乳や卵がどうも身体に合わない…おいしいと思わない…と、実は思っている方はいらっしゃいませんか?

人間には知性がありますから、「カルシウムが豊富、綺麗になる、お通じがよくなる」と教え込まれると、お腹がゴロゴロしても、吐き気をもよおしても、便秘になっても、「たくさん飲まなきゃ、食べなきゃ」と無理やり習慣づけてしまうことができます。身体が起こした防衛反応に素直になりましょう。

3大アレルゲンの要素である牛乳や卵がなくても、デコレーションケーキのクリームはつくれます。牛乳を飲まなくても、野菜や海草や豆類からカルシウムは摂取できます。“食べてみる好奇心”と共に“食べないことを選択する勇気”や“工夫して食べる食べ方”を身につけたいものです。

Ritz'n りっつん

Copyright(C) 2007 Ritz'n All rights reserved.